備前焼の まち

ようやく秋らしくなってきました。

昨日、緋襷に使う稲の刈り入れをしました。実ったお米は種として保存し、

稲藁を使います。やきものに入る緋色です。英語で緋色はスカーレット。

朝ドラのタイトルですね。 ドラマや映画を通じて、やきものに関心を持つひと、

愛でるひとが増えてくれると嬉しいです。

お出かけにも良い季節ですね。

今年の備前焼まつりの、ご紹介です。

20191019日(土)・20日(日)

https://toukiichi-info.com/bizenyakimatsuri/